スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ブログの引っ越し先

hana
ちょっと前から思っていたことで、よし!やろうと決めたのはリフレクソロジーを受けた時。
マッサージを受ける時、足の裏にご飯粒がついていたようで、
「何か付いていますね、あ、ご飯粒。お子さんがこぼしたやつですね。ふふふ」
恥ずかしかったー。
こっちのブログはやめますが、すぐには消さず置いておきます。
新しいブログを始めるといっても、書く内容としては全く変わりません。
キラキラ光っている子供達との生活中心になると思います。
また、読んでもらえたら嬉しいです。

キラキラヒカル
| 日常 | 15:41 | comments(0) | - |

母のメモ帳

memo
母が第3子のkumiを出産した時のメモ帳が、居間に置いてあり、hitoが、
「お姉ちゃん、これ読んでみな。笑えるよ」
・・・母には子供のことを考えるなと言われるが、今頃眠ったかと・・・
書いてあって、母もお母さんになったばかりの時があったんだと、笑えるどころか泣けてきた。
几帳面な母は、毎日日記を書いていて、いろんなことを記している。

memo
・・・さとみは結構役に立つのに、おどろき・・・
笑った。
よかった、役にたっていて。

| 出産 | 17:14 | comments(6) | - |

両親と散歩

haru
いつ実家に帰省しても、忙しく働いている両親。
今回は夕方、一緒に散歩ができました。
といっても、ほんの15分程度。
父はキュウリ畑を見に行ってしまい、散歩は終了。
私の家に遊びに来ても、滞在時間にしたら1日もいない。
いつか、ゆっくり遊びにきてください。

| 日常 | 17:07 | comments(0) | - |

姪に会いに行ってきます

haru
6月9日に妹kumiが、女の子を出産しました。
東京のクリニックの先生は男の子だと言っていたのに、産まれてきたのは女の子。
福島のクリニックの先生は、
「性別は保留にしましょうね」
と言っていたみたいだけど、皆、男の子だと思っていたので、性別を聞いた時はびっくり。
福島の先生は、
「女の子だと思っていたのですが、東京の先生が男の子と言っていたので、保留にさせてもらったんですよ。性器が腫れて男の子に間違えることがあったりします」
kumi旦那はがっかりのようだし、kumiは男の子の育児を心配していたのに(笑)
私は晴琉が着れなくなった洋服を、せっせと実家に運んでいたというのに。
あと驚いたのが、最近ママになった友達が、
「妹さんは、9日に赤ちゃん産むと思う」
って言ってたこと。
すごい、当たった。
満月だったのかなと調べると、満月は8日。
私は経産婦だし、もっと早いかと思っていたんだけど。

kumiが出産したクリニックは、私もそしてkumiが産まれた場所。
助産師さんはアロマを焚いてくれて、先生とリズムがうまくとれて、気持ちよく出産できたとか。
クリニックに着いて40分後、先生に内診してもらって15分後に出産。
のんびりしていたら、家で産んじゃうよ。

kumiが産まれた時、私は3歳になったばかり。
実はクリニックにお見舞いに行った記憶があります。
ナースステーションでミルクを作ってもらい、母に届けた記憶。
けど、迷って心の中で泣きべそかきながら、病室を探したこと。
ミルクが羨ましくて、飲んじゃったこと。
今思えば、3歳児を1人で行かせちゃう両親ってどうなの?と思うけど、あの頃はそんな心配もあまりしなかったんだ。

男の子だって女の子だってどっちでもいい、無事に産まれたことが嬉しい。
晴琉は赤ちゃんを見て、どんな反応するかな。
shinは、今日の夜も、明日の朝は日曜日だというのに4時から消防なので、姪っ子見たいので実家に帰らせて頂きます。
では、行ってきま〜す。
| - | 07:32 | comments(2) | - |

すいかの種

tane
美羽が保育園の給食で食べたすいかの種を、こっそりポケットに入れて持ち帰ってきました。
やたらと、
「すいかは種からできるの?」
と聞いてきたので、なんでだろうと思っていました。
「植えて、すいかを育てるの」
か、かわいい。
すいかは栽培が難しいから、毎年苗は見ているのだけど、買ったことはない。
すいかの種を植えて、数日したら苗を植えちゃおうとshinが苗を見に行ったのに、時期が遅かったらしくすいかの苗はなかったと。
捨てるにも捨てれず、植えることもできなくてずっと、キッチンの上に置いてあります。
ネットの苗も見てみようかな。

保育園の先生にあげるんだと、道路に咲いていた紫色の花を引きちぎってきました。
「明日、先生にあげるの」
「あげるんだったら、あげる当日に切らなくちゃ。それにこの花は自然に道路に咲いている花だから、違うのにしようよ。引きちぎったのではなく、ハサミで切ってこないと」
美羽は花瓶に水を入れて花をさし、次の日、水をタオルでふいて、画用紙で巻いて、先生に持っていきました。
連絡帳にすいかの種の話と、花のことを書いたら、先生がクラスで話してくれたみたい。
美羽は自分のことを言われているとわかると、照れていたって。
人に花をプレゼントする時、見栄えとか新鮮さとか、花の種類とか気にするけど、そんなことはどうでもいい。
あげたい気持ちが大事。
美羽が先生にあげた花は、ムラサキツユクサ。
あの花を見るたび、
「先生にあげた花だね」
今日、ちゃんとした名前を教えてあげよう。


| 日常 | 13:01 | comments(0) | - |

ルッコラ

sarada
毎日のようにルッコラを食べています。
shinが家庭菜園で作ったルッコラを、shinがサラダに。
毎日食べても、飽きません。
また、種を買ってきて植えてくれました。
バジルやパセリ、ピーマンなど収穫。
次はラデッシュかな。
| ご飯・スイーツ・フルーツ・酒 | 12:58 | comments(2) | - |

マシレンジャーと対決

miu
チャレンジデーということで、夜の7時から町民の人がワラワラ出て来て、皆で散歩。
走る小学生、追いかける保護者、走る犬、引っ張られる飼い主。
こんな時間に、知らない人達と散歩って楽しい。
散歩の途中で子供はマシレンジャーと対決、勝つとマシレンジャーカードがもらえて、お菓子や綿あめと交換できる。
美羽は全部できたけど、咲羽はマシレンジャーにびびっちゃって(笑)
写真は、ピンポン玉のバウンド対決で、美羽は小さいので風船。
マシレンジャー、わざと負けてくれています。

miu&sawa
shinは商工会青年部の班長になったので、忙しそう。
歩いたあとは、綿あめをもらいました。
ハートにしてもらえてご満悦。
大人はお菓子、ジュースかスリッパをもらいました。
お祭りみたいで楽しかったー。

| 日常 | 17:49 | comments(2) | - |

ひいひいじいちゃんが建てた蔵

kura
ママ友達からメールが来て、
『satoさんのおじいちゃんってなんて名前ですか?実は蔵を改装していて、柱に“棟梁 ●●音吉”って書いてあるんだけど、もしかしたらおじいちゃんかと思って』
義父に聞いて見たら、
「ああ、俺のひいじいちゃんだよ。鹿島神社の本殿も、音吉が造ったんだよ。わかる範囲で大工で2代目の人だ。じいちゃんの弟も大工で鶏足寺や、陶庫の蔵も建てたんだよ。神社や寺を建てた時の巻物が残っていて、いつかshinに渡そうと思っているんだ」
主人からみたらひいひいじいちゃん、高祖父にあたるんだ・・・

「蔵の周りの木を切ってもらっていているの。明るくして、蔵の床も張り直して、自分達でリフォームしようと思って始まったんです。中、見てみますか?」
2階の梁は太くしっかりしていて、達筆な字でいつ建てたのか、誰が建てたのかなど書いてありました。
写真を撮ったのですが、2階は照明がないので、一眼レフだと三脚がないとぶれてしまって、よくわからず。
残念です。
義父に見せてあげたかった。
「暗いので、窓を付けてもらったりできますか?」
「できるけど、うーん、やらない方がいいかもしれませんね」
手をかけてもらって、蔵がどのように変わるのでしょう。
リフォーム終わった頃に、またお邪魔したいです


kura
4月23日から1ヶ月間、携帯にメールをくださった方、申し訳ないです。
再送してください。
あるショップの方に携帯をいじられてしまってから、送られているのに届いていない状態になってしまって・・・
ショップからのメールしか届かなくなってしまって・・・
おかしいなー、なんで誰からも来ないんだろうと、気づいたのが1ヶ月後、おそっ!(笑)
無視してたわけではありませんから〜〜
| 日常 | 16:31 | comments(4) | - |

5年ぶり

miu&sawa
美羽と手紙の交換をしていて、私が、
『いちばん すきなきせつは?』
と書くと、
『なつ』
『どうして?』
『だって みずあそびができるから』
そう書いた日の夜は、水着のファッションショー。
美羽と咲羽は水着を着て寝ました。
肩紐、痛くないのかい?
久しぶりにプールに連れて行ってあげようと、独身の頃よく行っていた温水プールの回数券を探したら・・・

kaisuuken
2004年だって(笑)
大丈夫?使えるの?と思いながら、行ってきました。
5年前のでも使えました。
大人のプールで浮かんで遊んだり、子供のプールでバタ足したり、2人とも楽しそう。
最後はジャグジーで温まり、シャワーを浴び、着替えようと思ったら、今までなかった機械が・・・
なんと、水着脱水機!
便利です〜
その後、2人は昼寝もせず公園に行きたいと言い、ダンボールを持って芝滑りを楽しみました。
なんて、元気なのー。


| 日常 | 17:41 | comments(2) | - |

今月のお弁当

obentou
カメラを義父に貸したので、携帯で撮った写真。
晴琉は初めてのお弁当で、すごい喜んだらしいけど、つついてぐちゃぐちゃにして眠くて寝ちゃったと・・・がっくし。
アンパンマン大好きなので、アンパンマンにしたのにな。
同じ物を3つだと楽なんだけど、晴琉のことを考えないといけないので時間がかかる。
洗濯を2回回して干して、その合間で作りました。
3人となると前日に細工した方がそさそう。

咲羽が、shinのお腹を見て、
「パパ、お腹大丈夫?」
腫れていると思ったみたい。
「大丈夫だよ。病気じゃないよ」
おかしくて大笑い。
私も人のこと笑えませんけど。
shinは今年と来年は消防の操法大会で指揮者なので、ちょっとでも痩せられたらいいな。
腰や膝にくるしね。

| 日常 | 15:18 | comments(2) | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM