スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 母の日 | main | 麦畑 >>

後輩の初個展

nakagawakun
つかもと作家館にて、短大の後輩の個展が始まりました。
働きながら、こつこつ作品を造っていったようです。
会場で彼の親方に会って、
「8年間、よく頑張った。作品は、夜造ったんだよ」
ちょっと涙目の親方、私もちょっとつられました、やばいやばい。
大誠窯で8年間、よく頑張りましたね、お疲れ様。

nakagawakun
真ん中の白っぽい糠釉花器、飴釉のサラダ鉢を買いました。
秋田から来れないつるさんの為に、写真を撮ってきたよー。
撮っちゃダメだよねと思いながら、本人に写真OKの許しをもらったので、ばばばーと撮ってきましたよ。
こんな感じです。

nakagawakun
後輩は、長崎県波佐見焼の窯元の息子。
実家に帰っても大きな戦力となり、波佐見焼を盛りたててくれることでしょう。
ご両親は、まだ帰らないのかと首を長くして待っていることでしょう。
お父さんお母さんは、長崎県からわざわざ日帰りで個展を見に来たと。
遠くても来ちゃうよね。
初個展、おめでとう!

中川紀夫作陶展
平成21年5月12日〜5月25日
つかもと本店 作家館ギャラリー(9時〜17時) 

| 陶芸 | 11:26 | comments(3) | - |

スポンサーサイト

| - | 11:26 | - | - |
Comment
わぁ〜い♪
ありがとう(^O^)

親方もかなり可愛がっていたからねぇ。
クチは悪いけど(笑)心優しいからね。


波佐見に行ったら、益子の作品は磁器の作品の中でもかなり目立つと思うからね。

やり方や材料が違う分、苦労も耐えないと思うけど、まだまだ若いンだしますます楽しみだ♪


画像ありがとね。

行って買えたら良いのだけど…残念だ(*u_u)
2009/05/16 7:12 PM, from つる
初日に花までもって来ていただいて、どうもありがとうございましたm(__)m感動しました。美短の時の友人も沢山来てくれて懐かしい気持ちになりました。
2009/05/18 1:15 PM, from N川
*つるさん*
親方はなんだかんだ言っても、弟子のことよく考えているよね。
厳しくしたのも将来のことを思ってだから、後になってあの親方で良かったとN川君も思うはず(名前が出ているので、アルファベットの意味がないけど、ハハハ)

*N川君*
わざわざ同期が来てくれたんだ。
それは嬉しいね。
個展中、大変だと思うけど頑張ってね。
2009/05/19 9:03 AM, from sato










02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM