スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

麦畑

miu&haru
うちの後ろはトマト畑だったのに、今年は麦畑。
連作障害がでるからかな。
麦畑、気持ちいいです。
風になびいて、ぐんぐん伸びて。
夏になると隣は背の高いとうもろこし、後ろは麦畑、外国に行った気分。
| 日常 | 11:45 | comments(0) | - |

後輩の初個展

nakagawakun
つかもと作家館にて、短大の後輩の個展が始まりました。
働きながら、こつこつ作品を造っていったようです。
会場で彼の親方に会って、
「8年間、よく頑張った。作品は、夜造ったんだよ」
ちょっと涙目の親方、私もちょっとつられました、やばいやばい。
大誠窯で8年間、よく頑張りましたね、お疲れ様。

nakagawakun
真ん中の白っぽい糠釉花器、飴釉のサラダ鉢を買いました。
秋田から来れないつるさんの為に、写真を撮ってきたよー。
撮っちゃダメだよねと思いながら、本人に写真OKの許しをもらったので、ばばばーと撮ってきましたよ。
こんな感じです。

nakagawakun
後輩は、長崎県波佐見焼の窯元の息子。
実家に帰っても大きな戦力となり、波佐見焼を盛りたててくれることでしょう。
ご両親は、まだ帰らないのかと首を長くして待っていることでしょう。
お父さんお母さんは、長崎県からわざわざ日帰りで個展を見に来たと。
遠くても来ちゃうよね。
初個展、おめでとう!

中川紀夫作陶展
平成21年5月12日〜5月25日
つかもと本店 作家館ギャラリー(9時〜17時) 

| 陶芸 | 11:26 | comments(3) | - |

母の日

haru
毎年同じような物ですが、義母にはリポD2箱と焼酎、ソーダ、グレープフルーツ果汁の家飲み用詰め合わせをプレゼントしました。
買ったのは私だけど、shinに、
「持っていきなよー」
と言い、shinが直接渡していました。
フフフ、微笑ましい。
実家の母には、kumiが花にするというので、私とyuka、hitoは3人お金を合わせ、バックとTシャツ、お寿司に。
こちらも喜ばれたようで、電話がかかってきました。
お母さん、いつもありがとう。

美羽と咲羽からはお迎えの帰り道、運転中だというのに、2人はがさごそ取り出し、
「お母さん、ありがとう」
目の前に渡されました。
家に着くまで待てなかったみたい。
似顔絵が入ったタオル掛けのような物。
たぶん雑誌やプリント類などを入れる物だと思うけど、美羽が、
「タオルだよ」
と言うので、そういうことにしよう。
母の日なのに、義母はお昼にチャーハンとチタケうどんを、夕方は手作りコロッケを持たせてくれました。
炎天下の中、義母と公園へ行ったので、またまた夕飯は何も作りたくなかった私。
・・・お義母さん、ありがとう、いつか一緒に住みたいです。
| 日常 | 12:05 | comments(2) | - |

出張板前さん

otouto
6日の夜は、義弟がマグロやホタテ、タコ、白身の魚を持ってきてくれて、
「お姉ちゃん、刺身にする?ご飯はタコ飯にする?」
「ご飯炊いちゃったんだ」
「じゃ、お寿司にしようか」
嬉しいです〜
実家から帰ってきたばかりで何も作りたくなかったの。
包丁持参で来た義弟が、手早く握る、握る。
大トロもあって、うまかった!
甥っ子は、
「えび、えび。マグロ」
すっごい食欲。
2歳なのに朝からバナナ4本、ご飯は大人並みに食べるそう。
1歳の時はずっとふぐの唐揚げを食べてたよね。
1歳児がふぐの唐揚げって・・・
甥っ子は晴琉とよく似ていて、声はハスキーだし、こんなふうな2歳児になるんだろうな。

otouto&miu
美羽と咲羽は初握り。
タコは残ったので、次の日2種類の味付けをして唐揚げにして食べました。
ネタが良く、私が料理してもうまい。

義弟の店、“旬彩 阿久津”は病院の近くということもあり、まあまあ繁盛しているようです。
妹は子供を夜の9時まで保育園に預け、女将として働いていて、女将修行をしたことがないけど、本人なりに頑張っているみたい。
甥っ子はお迎えが1番最後らしく、お姑さんがお迎えの時もあり連絡がうまくいかなくて保育園から連絡があってお迎えということもあるとか。
妹はその話を私にした時、涙目になっていました。
もうちょっと近くに私が住んでいれば、甥っ子をみてあげられたのに。
子供と一緒にいたいけど、お店は他の人に任せられない、自分でちゃんとやりたい妹の性分なので、体を壊さないよう頑張ってねとしか言えないです。
開店して1年目は無我夢中でやってきただろうから、2年目になった今年はお店がもっともっとよくなって、サービスが行き届くようにと願っています。
| 日常 | 12:52 | comments(2) | - |

お土産

kyarameru
妹が北海道へ新婚旅行に行き、お土産をもらいました。
いっぱい買ってきてくれて、中には話題の生キャラメルが!
ママ友達がTDLのお土産を持って我が家に来たので、
「コーヒーで生キャラメル食べよう」
と誘い、
「おいしいねー。あ、咲羽ちゃん、そんなに食べて大丈夫?」
ママ友達が言うので箱を見ると、ない!
1つもない!
ママ友達と私は1つ、美羽や遊びにきた子供達は1つか2つ食べ、他はみんな咲羽の口の中・・・
咲羽は口いっぱい頬張っていました。
ゆっくり口の中でころがして、コーヒーを飲みたかったのに。
その夜妹から電話があり、
「すごい並んで生キャラメル買ったんだよ。味はどうだった?」
「おいしかったよ、咲羽が1番」
グスン。
| 日常 | 16:21 | comments(0) | - |

実家でのんびり

kazoku
お久しぶりです。
私の実家に帰省して、のんびりしてきました。
どこに行くというわけでもなくても、それなりに楽しくて沢山子供達の笑顔を見れたGWでした。
でも、トホホは3つも。
家電が続けて3つも壊れてしまったのです。
1つはパソコンで、寿命なので仕方なく買い換え納品された次の日に、晴琉がテレビを倒してしまい、液晶破損!
テレビはまだ1年半しか使っていなくて、しかも帰省する当日に壊れてしまい、家へ戻った夕方に納品してもらいました。
3つ目は炊飯ジャー。
IH土鍋のお高いやつだったのに、何故か3年で故障。
ル・クルーゼでおいしくご飯を炊いてたけど、shinがジャーが欲しいと言うので、今度はお安い物にしました。
パソコンとテレビは子供達の貯金から払って(鬼母)、ジャーはshinが買いました。
テレビを設置してくれた電気屋社長さん(shin家と家族ぐるみのお付き合いを)が、
「ありがとうございますねー」
とお礼を言われ、もうお世話になりたくないんですけどー。

haru
実家のリンゴ畑。
皆で花摘みの手伝い。
花びらを集めてフラワーシャワー。
妊娠35週の妹も手伝っていて、お腹が張らないか心配になっていましたが、本人は張ったことがないようで元気。
「4月下旬に里帰りをして6月上旬に出産予定、そのままお盆までいようかしら」
妹よ、旦那はどうするの?
「帰ったら、長い毛落ちていたらどうする?」
おどかしておきました、フフフ。

| 日常 | 16:02 | comments(0) | - |

晴琉、保育園へ

miu&sawa&haru
今日、泣きながら保育園に行ったそうです。
shinが送って行ったので表情はわからないけど、涙をポロポロ流したんだろうな。
今頃ギャン泣きかしら、先生は大変じゃないかしら。
落ち着かない半日です。
想像して泣きそうです。

miu&sawa&haru
クリスマス時期になるとサンタさんになっていた、梯子のマネキン。
最近は工事のおじさんになっていました。
手にはドリルのような物を握っています。
| 日常 | 11:29 | comments(2) | - |

誕生祝い

ke-ki
四月生まれ合同誕生会を、義母が開いてくれました。
この日から、我が家に2人家族が増えました。
私が双子ちゃんを妊娠したのではありません。
義母からリカちゃん人形!
もう2人は喜んで、どこ行くのにも一緒。
寝るのも一緒。
義姉からプリキュアのパジャマ、美羽もリカちゃん人形とパジャマを頂き、晴琉のプレゼントも義母が用意してくれました。
義弟夫婦からはリカちゃん人形の洋服やバック、靴など。
今のリカちゃんはピアスも交換できるんですね。
ケーキは34歳じゃなくて、3歳の甥っ子、4歳の咲羽のろうそく。
ろうそくを甥っ子が消し、咲羽が消し、姪っ子が消し、美羽が消してようやくケーキカットします。
義兄、義妹も4月生まれで、2人にもちゃんと義母はプレゼントを用意してくれていました。

ouchi
リカちゃんハウスは買えないので、革のバックにリカちゃんの物を入れることに。
どこにでも持っていけるよ〜

haru
昨日は、楽しみにしていた潮干狩りへ。
5月4日に行こうと思っていたのですが、その日は潮が悪くて急遽、昨日行ってきました。
やる気満々の晴琉(笑)
はまぐり祭で沢山採れると思っていたのですが、ハズレ。
でも、3人とも波で遊んで楽しそうだったので、行って良かったかな。
夜は3人を義母に預け、shinと2人で飲みに行きました。
2人きりって久しぶりで、ちょっと緊張(笑)
「satoちゃんも飲みに行きたいでしょ。今日は疲れた?」
いつも気を使ってくれて、本当に感謝です。
よし!また明日から頑張りますかっ。
| 日常 | 14:29 | comments(2) | - |

たけのこ掘り

shin&sawa&haru
友達家族とたけのこ掘りをした。
全員初めてのたけのこ掘り。
雨上がりで、深呼吸するたび元気に。
大きくてずっしりとした椎茸も採らせてもらった。
自分で掘ったたけのこは、えぐいのもまたおいしい。
「また来年ね」
別荘に住んでいるおじいさんに挨拶した。
| 日常 | 15:38 | comments(4) | - |

100万本のバラ

bara
花博が開催された2日間、どちらも雨に降られてしまった。
雨に打たれた100万本のバラ。
バラ以外の花も展示されていたのに、雨が強くて見る余裕がなかった。
近寄ったりしてバラの花を撮りたかったのに、この1枚しかバラの写真を撮っていない。
雨の中ハンドベルをしたり合唱をしたりした子供達。
後ろの男の子は、この後滑って園児服泥だらけ。

miu
| 日常 | 15:24 | comments(0) | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM